【1890万件】岡山安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

岡山の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しをする場合、業者の人に完全に任せて引越しするつもりの人は引越し契約を結ぶ際の契約書をしっかりと読んでおきましょう。その理由は、引越しをしにきてくれる業者の人は完全無欠ではありません。

同じ人間です。やはり失敗してしまうこともありますし、うっかり荷物を落とすこともあります。いかにプロフェッショナルであっても突発的な事情で家電製品を落とすことがないとはいえません。

私も一度職場で失敗してしまったのですが、急に腹痛が起こり、運んでいるお茶を床にぶちまけたことがあります。突然の腹痛には要注意です。引越し業者の方もそれと同じです。急にどこかが痛むかもしれない、急にギックリ腰になるかもしれないということが実際にあります。

その際に、落としたものが傷ついてしまったら、業者さんはどう対応するのでしょうか?先ほど書いた通り契約書を確実に理解しておくこと、これはもし荷物が壊れてしまった時にどれが弁償対象になるのかを理解しておくことが肝心ということです。現実に運搬の対象外になっている物もあるのです。その荷物の場合はどんな事情があっても弁償はないのです。契約書類にサインをしている以上、弁償はないのです。

それでも、それ以外のものなら壊れても弁償をしてもらうことができます。3ヶ月が経たないうちに絶対に連絡をしましょう。宛先は会社の問合せ窓口でもいいのですが、自宅に直接訪問見積もりに来てもらっていたならその担当者の方に連絡をするとなによりスムーズです。渡された名刺や契約の書類などはていねいにしまっておきましょう。
kobetete.png